ワイモバイルってどう?

ワイモバイルに乗り換えすることによって、今の携帯料金に比べて相当下がると広告などで見かけます。
が、本当に安くなるとは断言できないのです。
また、パケ放題のプランがない上、他社と同じように7GBまでの制限付き6千円前後かかりますので、あまりお得に感じないこともあります。
wimaxのデータ通信であるなら速度制限がないため仕事でパソコンを使う方でも心おきなく利用できると感じます。
PCで通信するぶんには、スマホなどのモバイル端末と比べても、ページ容量も大きくすぐ通信量が上がるので制限なしは助かります。
wimax申し込みの時点で不安に感じたのは、回線の速度についてでした。
無線であるので、自分が住む状況にかなり左右されるだろうという思いがあったからです。
本契約以前のお試しで使ってみて実際の速度を確かめることができました。
満足できる早さだったので、早々に契約しました。
新しい家にこしてきた時に、アパートに最初から光回線が導入されていなかったため、申し込み後に工事を行う必要がありました。
工事のスタッフさんは大変清潔感があり、説明も丁重で会社への評価も高いものになりました。
住居を移転したら、引越し先の家屋がフレッツ光しか契約していませんでした。
以前から利用していた通信会社を連続して利用したかったのですが、別の選択肢がなく、利用を決めました。
ひと月ひと月のことなので以前の倍の値段の負担が辛いです。

プロバイダー一戸建てタイプどこが最安値?【料金比較おすすめ】